ペニス増大をするためには精力剤を長期的に服用していく必要があります。

精力剤でペニス増大は可能なのか

精力剤でペニス増大は可能か、男なら誰もが気になることでしょう。
可能か不可能かの2択で答えるのであれば、可能だと断言します。

 

ペニスの増大は可能で、短小を克服することは夢ではありません。

 

まずペニス増大の仕組みについて語る前に釘を刺しますが、過剰な期待をするのはダメです。
ネットの広告には10センチアップしたというアピールがそこら中にあります。

 

しかし、そんな異常な増大をすることはまずありません。

 

せいぜい2センチから5センチぐらいだと考えておきましょう。
それも、短期間での成果ではなく、数ヶ月以上の努力をした結果です。
誰もが簡単にペニスを大きくできるなら、世の中は巨根だらけになっています。

 

 

ペニス増大の仕組み

さて、ここからはペニス増大の仕組みについて説明します。
ペニスは海綿体というスポンジのような素材で成り立っています。
この海綿体に血液が流れ込むことでペニスは膨らみ勃起するのです。

 

男性ホルモンをイメージした男性図

まずはこの海綿体を成長させることが必要となります。
これには海綿体を成長させる亜鉛男性ホルモンが必要です。
健康的な食生活を送っているだけでも、海綿体の成長は促されるでしょう。
海綿体が成長することでペニス増大の土台作りが完了します。

 

次に必要なのは成長した海綿体に勢いよく血液を送り込むことです。ドロドロの血液とサラサラの血液、どちらが勢いよく海綿体へ流れ込むでしょうか?
細い血管と太い血管、どちらがより多くの血液を流し込めるでしょうか?

 

どちらも後者が必要になって来ます。

 

そこで重要になる精力剤の成分アルギニンシトルリンです。
この2つの成分は一酸化炭素の効果により血管を拡張するのです。
つまり、血管を太くして血流を改善し、勃起時のペニス増大を実現させます。

 

最後は海綿体と血流の維持です。
成分によって作られたペニスは、それを維持しなければ元に戻ってしまいます。
ペニスが増大しても精力剤を飲むのを止めず、継続することが大切です。
それにより将来的には精力剤無しでも増大したペニスを維持できるようになるのです。

 

ペニス増大は可能です。
しかし、それには長期的な努力精力剤の協力が不可欠なのです。